UncUnderground Night Club

アクセスカウンタ

zoom RSS UNC4!第5試合詳細

<<   作成日時 : 2009/12/01 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

二世ファイターJr.南海。
デビュー戦はかませ犬として名高いジェームスABKだった。
その実力の真贋を見るという側面をもった第2戦。
相手は冷静かつ破壊力を備えたゲーリー・ルイス。
お互いクレバーな入場で、コール中に目をあわすこともなく開始のブザー。

オクタゴン中央まで進み出たジュニア南海が左手を上げた。
ルイスもそれに応じるように左手を上げたその瞬間―
ジュニア南海が飛び掛った!
画像

奇襲のスーパーマンパンチを間一髪でかわしたルイス。
さらに一撃を加えようとするジュニアに、ルイスの怒りのミドルキックがわき腹に食い込む。
画像

顔をゆがめるジュニアにフライングニーをお見舞い。
画像

ぐらつくジュニアだが、ここは堪えて反撃に出る。
ワンツーからのハイキックで一撃を狙うジュニア。
これをルイスは巧みなミドルキックで牽制する。
隙を見せたジュニアにルイスの力押し。たまらずガードを固めるジュニアの首をつかまえてムエタイニー3連発!
これを振りほどいたジュニアは肩で息をするほどに追い詰められていた。
それでもジュニアは倒れない。仕留めにかかるルイスをクリンチにとらえて息を整え、スープレック。
これで仕切りなおしかと思いきや、ルイスの怒りのミドルキックがまたもやわき腹に食い込んだ。
画像

ついに倒れこんだジュニアにルイスが詰め寄る。
だが既にルイスのスタミナも尽きていた。
ルイスのラッシュにレフェリーが駆け寄るが、ジュニアの目は死んでいない。
ジュニア懸命に立ち上がるやバックハンドブローでひるませ、たまらず距離を取るルイスをスーパーマンパンチで追いかける。
画像

さらにはジャブ&右ハイキックの猛攻でダウンを奪う。
画像

さっきの仕返しとばかりに倒れたルイスにパンチを浴びせかけ、ここでレフェリーストップ。

両者ともに素晴らしい攻めを見せてくれた、熱気ほとばしる試合だった。
ジュニア南海の渾身のガッツポーズが、この試合の内容を濃縮しているようで印象的だった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
UNC4結果
Result No.30 ●Naseem Hamile(3-1-0-1-2) ...続きを見る
UNC
2009/12/02 03:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
UNC4!第5試合詳細 UncUnderground Night Club/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる